自己紹介・事業紹介

企業向けウェブマーケティング・SEOセミナー実績紹介

ウェブマーケティングセミナー実績

半年でリード数10倍!オウンドメディア立ち上げの裏舞台を語り尽くす

ヤマヒ成功事例

2020年6月にファベルカンパニー主宰の「オンラインデジタルマーケティング大学」にて、講師を務めせていただきました。

セミナーでは、私が以前よりWebマーケティングのコンサルティングをさせていただいているOEM株式会社の取締役でいらっしゃる福元様にもご参加いただいた特別なセミナーです。

当日のセミナーの様子セミナー配信の当日の様子(左から私・福元取締役・ファベル責任者中本様)

以下、セミナーの募集概要を一部抜粋して掲載しました。

◆概要
これまで展示会、紹介で販促活動を進めてきたニッチBtoB商材を取り扱う株式会社OEM(スヴェンソングループ)がWeb担当者0の状態から半年間でリード獲得数を10倍にした事例についての対談です。

なぜ役員はデジタルマーケティングに力を入れようと思ったのか?
Web担当者0の状態からどのように運用してきたのか?
デジタルマーケティングの推進にリソースをどの程度割いているのか?

など、これからデジタルマーケティングに注力しようとされる企業の決裁者が気になることを解説してもらいます!

◆講演内容
第一部:福元さま「デジタルマーケティングに踏み込む意思決定の背景」
第二部:山口さま「ニッチBtoBジャンルでコンテンツマーケティングをどのように推進させたのか」
本セミナー紹介ページ(peatix):https://odm-univ-20200702.peatix.com/

ヤマヒ成功事例2当日の資料

私が同社のご支援を開始させていただいてから半年でリード数が10倍にまで増えた事例の裏舞台を、企業様の立場とコンサルタントの立場から解説をしました。

当日の参加者は、100名近くに登るなど非常に大盛況をいただくことができました。

ウィズコロナで変わるWebマーケターとオウンドメディアの役割

ウィズコロナで変わるWebマーケターとオウンドメディアの役割【オンラインデジタルマーケティング大学】

ファベルカンパニー主宰の「オンラインデジタルマーケティング大学」の第1回目の講座として、講師を務めせていただきました。

・新型コロナウイルスによってWebマーケター、オウンドメディアの役割はどう変わる!?

Webメディア企業の元経営者で、現在マーケターとして活躍する講師が

新型コロナウイルスによって多くのビジネスが減速する今、ビジネスで担うWebマーケターの役割がどう変化していくのかを提言する。

また、「優秀なウェブマーケターのいる会社の競争力がこれまで以上に増す」と語る講師が

「これからのオウンドメディアの役割」に焦点を当て、経営者的マーケターとしてリード獲得・収益につながるオウンドメディアの設計について具体的に解説。

このセミナーは100名ほどの方にお申し込みをいただきました。
2020年4月に行った様子が動画で公開されています。

超実践!記事リライト、外注方法伝授セミナー

オウンドメディア、サイト運用をする上で、定期的な記事リライトは非常に重要になります。

「記事を改善したいけど、どう手を付けていいのかわからない・・・」

そんな方々のために、その場で手を動かしながら、具体的な記事改善のノウハウから、現場に落とすためのポイントをお伝えいたしました。

以下、2020年2月に行ったセミナーのレポートを公開しています。

ヤマヒセミナー2020_2_14
【満足度100%でした】記事リライト&コンサル会レポート【2020年2月・少人数セミナー】2020年2月14日にファベルカンパニー主宰セミナー「記事リライト&コンサル会」にて2時間のセミナー講師をいたしました。 記事リライト...

主催されたファベルカンパニーのブログでも掲載されています。

ミエルカブログのセミナーレポートミエルカブログのセミナーレポート

事例で語るBtoBオウンドメディアの考え方と実践セミナー

マーケターこそ経営者たれ!事例で語るBtoBオウンドメディアの考え方と実践〜ミエルカ分科会〜

「マーケターこそ経営者たれ! 事例で語るBtoBオウンドメディアの考え方と実践」と題して、2019年8月「ミエルカ分科会」にて、企業内のマーケター向けに講師を務めさせていただきました。

以下、スライドを公開しています。よろしければご覧ください。

ABOUT ME
ヤマヒ
ウェブメディア会社の元経営者。数百万PVのサイトの立ち上げから運営をした。現在はフリーのマーケターとして、多数の企業へのコンサルティングを行う一方で、自身でもサイト設計やライティングを実施。10以上のウェブメディアを保有・運営中。オウンドメディアのSEOが専門領域。上流(戦略・商品設計・計画)から下流(サイト設計・ライティング)まで支援中。